ヤクルト山田哲人4年ぶり抹消、疲労の蓄積を考慮

2020年07月27日 18:30

[日刊やきう速報@野球まとめ - ヤクルトスワローズ]

この記事を見る

抜粋

Gk_ryoIMG_3666

ヤクルト山田哲人4年ぶり抹消、疲労の蓄積を考慮

ヤクルト山田哲人内野手(28)が27日、出場選手登録を抹消された。

今季はここまで、疲労の蓄積を考慮され、高津監督と相談した上で4試合を欠場していた。26日巨人戦(神宮)ではスタメン出場し4打数1安打だった。今シーズンは2番打者として打線をけん引。27試合に出場して打率2割3分3厘の成績を残している。

山田哲が出場選手登録を抹消されるのは、左第八肋骨(ろっこつ)骨挫傷と診断された16年8月10日以来、約4年ぶりとなる。

また雄平外野手(36)、寺島成輝投手(21)も抹消となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bfe669e676e62a3362001962872809d20ba64bf3


18: 名無しさん 20/07/27(月)15:07:24 ID:pzn
ヤクルト派手にヤバイな

続きを読む

関連記事